その他の測定器

  • スーパージャンクション、治具まで含めた測定値で保証。

ファンクションテスター

FCT1200
FCT1200

制御基板のファンクション試験器で、ピンプログラマブル機能により多品種の基板に対応しています。 自動ハンドラーとのインターフェースも可能で、量産システムとしても構成できます。

詳細はこちら>>

IPS熱抵抗/温度測定テストシステム【INTELLIGENT POWER SWITCH】

DVIPS-H20P
DVIPS-H20P

本システムは、インテリジェント・パワースイッチ(IPS)の熱抵抗や表面温度などの測定を行うシステムです。 2パラレル測定により、生産効率アップを実現しています。

詳細はこちら>>

転流時臨界オフ電圧上昇試験器【TRIAC】

DVDT810Z
DVDT810Z

DVDT810Zは、EIAJ ED4521の転流時臨界オフ電圧上昇試験方式に準じた波形を用いて、 トライアックがターンオフしないオフ電圧上昇点[(dv/dt)c]を確認する試験器です。

詳細はこちら>>

臨界オン電流上昇率試験器【THYRISTOR, TRIAC】

DIDT1250Z
DIDT1250Z

DIDT1250Zは、EIAJ ED4521-(4.2.8)の臨界オン電流上昇率試験方式に準じた波形を印加し、 トライアック及びサイリスタが臨界オン電流率に耐えうるかどうかを確認する試験器です。 diT/dtは可変コイルとVD電圧の設定により変更する事ができます。

詳細はこちら>>

エージングテストシステム【IGBT】

SCTS60Z
SCTS60Z

本システムはIGBTモジュールの劣化状態を観測するエージングテストシステムです。 最大6kWの電力を印加し、印加前後のリーク電流を測定し劣化状態を判定します。 製品写真はD.U.T.の搬送およびヒートアップ機構と一体となっていて、良品と不良品を排出部に収納します。

詳細はこちら>>

短絡試験器【IGBT】

SCT1010ZZ
SCT1010ZZ

SCT1010ZZはIGBT素子の短絡時におけるエネルギー耐量を試験します。 付属のソフトウェアとの連動によりオシロスコープ波形からエネルギー量を計算します。 また安全性を考慮し、D.U.T.の破壊防止機能も盛り込まれています。

詳細はこちら>>

QG測定装置【IGBT, MOS-FET】

QGI660Z
QGI660Z

MOS-FET、IGBTのゲート容量を測定するテスターです。内部にオシロスコープが組み込まれ、 ソフトと連動し測定波形がソフト画面上に表示できるため、データ収集の効率化に役立ちます。

詳細はこちら>>

耐圧試験器

TACI6000
TACI6000

半導体パッケージに高電圧を印加し耐圧を保証する試験器です。

詳細はこちら>>

10素子測定対応耐圧試験器

TARY4000
TARY4000

TACシリーズの多素子対応モデルで、10デバイス同時測定を可能としており、 生産ラインのインデックスアップに威力を発揮します。

詳細はこちら>>

IGBT容量測定器【IGBT】

CPS300B
CPS300B

IGBTの容量を外部容量計と接続し測定するシステムです。 測定条件および測定結果をコンピュータによって管理し、EXCELでのデータ収集を可能とします。

詳細はこちら>>

容量測定器【MOS-FET, IGBT】

CPS2000
CPS2000

本システムは容量測定器(CPSシリーズ)で最大となる印加電圧2000Vを持っています。 コントロール部と測定部が分かれた構成です。

詳細はこちら>>

PRSMテストシステム【ZENER DIODE】

PRSM430Z
PRSM430Z

本システムはツェナーダイオードのクランプ耐量を三角波印加法(JEITA ED-4511B 4.2.5)を用いて測定するシステムです。

詳細はこちら>>

ヒートアップ装置

HU-350B
HU-350B

HU-350Bは1個のTO-220またはTO-3Pデバイスを350℃までの加熱できる性能をもっています。 デバイス放熱部分に接触する面はセラミックで囲われ絶縁性を保持しています。

詳細はこちら>>

CATS製テストソケット

3端子用/ダイオード用/カーブトレーサー用
TEST SOCKET

TO-220/TO-3P兼用と2端子ダイオード、カーブトレーサー用のテストソケットを用意しております。 耐熱はTO-220/TO-3P用が300℃、ダイオード用とカーブトレーサー用が220℃までです。

詳細はこちら>>

TO-3P用高耐圧ソケット

3PS-01/3PS-02
3PS-01_3PS-02

TO-3P専用のテストソケットで、リード挿入部分をセパレートにすることにより、 5kV耐圧、最大パルス電流250Aを確保しています。

詳細はこちら>>

チップ測定治具

JGWF-03/JGWF-04H
JGWF-03_JGWF-04H

本治具は、トグルクランプの上下によりコンタクトをON/OFFするマニュアル治具です。X・Y・Z・回転ステージを備え、 チップを適正な位置に補正し、測定することができます。JGWF-04Hはステージにヒーター機能(最大180℃)も備え、 チップを過熱した状態で測定することも可能です。

詳細はこちら>>

4極トランスファー型パワーリレー(20A 250V AC)

CR4040-12
CR4040-12

A接点、B接点共に20A。接点間耐圧AC2.5kV/DC3.5kV。

詳細はこちら>>

製品情報


PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Reader(アドビ・リーダー)が必要です。
contact